1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. 2014年のTLV蒸気と省エネメールマガジン
  4. 2014/01/28 Vol.125

TLV蒸気と省エネメールマガジン

2014/01/28 Vol.125

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ TLVメールマガジン Vol.125
■   ~ 蒸気を通して省エネ・環境を考える ~
■   2014年01月28日 株式会社テイエルブイ http://www.tlv.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月の省エネ月間を前に、今号では省エネに関する記事をお届けします。

一つ目の記事は、新製品のご紹介です。

前々回の号で、排気している蒸気やボイラーの連続ブロー水などを回収し、
温水として利用する廃蒸気熱交換器SRをご紹介しましたが、この度、
高温水回収専用の新製品『廃高温水熱交換器 SR-B』が登場しましたので
ご案内します。

本文中では、ボイラーから排出されるブロー水を回収し、その熱をボイラー
給水昇温に利用して、実際に省エネ効果を上げた事例をご紹介しています。

二つ目の連載記事『もっと知りたい蒸気のお話』では、省エネメリット計算に
欠かせない蒸気単価の計算方法についてご説明します。

それでは、今月のメールマガジンをご覧ください。


▼ INDEX ▼
===================================================================

■□【新製品】
   ボイラー連続ブロー水を回収して給水昇温に利用
 ~ 温水回収専用!廃高温水熱交換器 SR-B 新登場 ~

■□【連 載】
   もっと知りたい蒸気のお話
 ~ 蒸気単価の計算 ~

■□【出展案内】
   ENEX2014、新機能性材料展2014出展のご案内
 ~ いよいよ1月29日(水)より開催されます ~


★ トピックス
★ TLVサイト会員ページ・ダウンロードデータ更新情報
★ 編集後記(光姫のふるさと)

==================================================================


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【新製品】ボイラー連続ブロー水を回収して給水昇温に利用
┃  ~ 温水回収専用!廃高温水熱交換器 SR-B 新登場 ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 高温水専用の廃熱回収機器
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
モヤモヤと立ち込める湯気をなくし、廃蒸気を回収して温水利用する
廃蒸気熱交換器 SRシリーズに対して、この度新たに、ボイラーの連続
ブロー水などの「廃温水」回収専用『廃高温水熱交換器 SR-B』が登場
しました。
http://www.tlv.com/ja/catalog/sr-b.html

従来のSRでも廃温水の回収は可能でしたが、廃温水専用のSR-Bはフラッシュ
タンクと廃蒸気熱交換器が一つになり、より効率良くフラッシュ蒸気混じり
の廃温水をまるごと回収します。


▼ 廃高温水熱交換機の用途
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
廃高温水熱交換機は以下の用途でご使用いただけます。

  ◇ ボイラーの濃縮水ブローの熱回収

  ◇ 加硫缶やオートクレーブなど、被加熱物と蒸気が直接接触する機器
    から排出される蒸気ドレンの熱回収

特にボイラーのブロー水は、比較的高圧高温でボイラーから排出されますが、
ブロー水には抵抗(=ボイラー側から見て背圧)がかけられないため
熱回収が難しく、従来あまり利用されてきませんでした。

しかし、廃高温水熱交換器ではボイラーにほとんど背圧をかけないため、
安心して使用することができます。


▼ 実際に省エネ効果を上げた使用例
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ある事例では、170℃でボイラーから排出されるブロー水の温度を、廃高温水
熱交換器に通すことで55℃まで温度を低下させることができ、その熱で
ボイラー給水を10℃程度昇温させることに成功しました。
給水温度の上昇により約1%の省エネ効果がありました。

省エネ効果以外にも、ブロー水の温度が下がることによって湯気の発生が
なくなりました。

お客様からは、省エネ対策をやり尽くし、これ以上やることは無いと思って
いたところから、1%でも確実に改善を図れたのは貴重との声をいただきまし
た。


▼ ラインアップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
廃高温水熱交換器には以下の2機種があります。

  SR-B1.5 : 約1000kg/hの高温水と熱交換が可能な小型タイプ
  SR-B4  : 約2400kg/hの高温水と熱交換が可能な大型タイプ

それぞれの能力を超える量の高温水を処理する場合は、複数台を組み合わせる
ことで対応が可能です。 


------>>廃高温水熱交換器 SR-Bの詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.tlv.com/ja/catalog/sr-b.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃(彡(彡)彡)【連載】もっと知りたい蒸気のお話
┃ (彡(彡) ~ 蒸気単価の計算 ~
┗━(彡)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第108話━━

▼ 蒸気単価とは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
蒸気単価とは、単位量当たりの蒸気の価格です。工業的には蒸気の量は質量で
表すことが多いため、通常は円/kgや円/tが単位として用いられます。

蒸気単価は主に、次の場面で使用されます。

 ◇ 蒸気が漏洩している場合の損失額の計算
 ◇ 蒸気使用量を削減できた場合のメリット計算


▼ 蒸気単価の内訳
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自家消費する場合、原価だけを考えれば良いので、物の値段は原材料費+
加工費で大体決まります。蒸気単価も同じように考えることができます。

蒸気の原料は水です。まず、水を入手するための費用が必要です。
軟水化、純水化のための水処理に費用がかかればその分プラスします。
ボイラーや配管の保護のために薬剤を使用する場合は、その費用もプラス
します。これらの費用が原材料費に相当します。

加工に相当する部分は、給水ポンプとボイラーが担います。
それらの動力費用も加工費の一部であり、特にボイラーで液体から気体へ
相変化させるために使用する燃料費(電気ボイラーなら電力費)が必要です。

ポンプの電力費や人件費などを組み入れるという考え方もあるでしょう。
どこまでの範囲を含むかは、蒸気単価の使用目的によって違ってきます。


 [蒸気単価]= 原材料費(水の費用+水処理費用+薬剤の費用)
          +
         加工費(給水ポンプ・ボイラーの燃料費+人件費)

   ※どの範囲まで含むかは蒸気単価の使用目的によって異なります


▼ 蒸気の価値
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
蒸気は液体の水が気体になったものですが、実際に計算してみると、蒸気単価
(原価)は材料である水自体の費用よりもはるかに高額となります。

これは、蒸気単価の大部分を燃料費が占めているためです。

蒸気を水というよりも熱としてとらえ、蒸気がエネルギーを輸送する手段(熱
媒体)であることを考えれば、熱の価値が高くなるのは当たり前と言えます。

燃料費が安価であれば、それだけ安く蒸気を作ることができます。燃焼炉の
廃熱などを利用する廃熱ボイラーから発生する蒸気では、蒸気単価がゼロと
設定されることもあります。

生成した蒸気を他者へ販売する際の蒸気単価は、両者の合意に基づき決定され
ます。その場合の蒸気単価には、需給バランスや利益、その他原価以外の要因
も含まれてきます。


▼ 計算例
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
実際に、蒸気単価を計算してみましょう。

1.各帳簿から使用量と費用が明確になる場合は、その合計から以下のように
  蒸気単価を求めることができます。

例)蒸気1000kgを作るために必要な水の費用が500円、
  水処理にかかった費用が500円、
  燃料費が5000円の場合

  → 蒸気単価は、これらの合計である6000[円/t]になります


2.帳簿の照会ができない場合は、以下の手順で計算します。

(1)水単価に水処理費用、薬剤費用をプラスします

(2)(1)÷(1-ブロー率)で、ボイラーからの濃縮水ブローにより減少
   した水・薬剤分を調整します

(3)燃料発熱量×ボイラー効率で、蒸気発生に使用できる熱量を算出します
   (ボイラー効率は100%ではないため、燃料の低位発熱量xボイラー効率
    で考えます)

(4)(発生蒸気圧力における飽和蒸気の全熱-給水温度相当の顕熱)÷(3)
   で、単位蒸気量を発生させるために必要な燃料量を算出します

(5)(発生蒸気圧力における飽和水の顕熱-給水温度相当の顕熱)÷(3)
   ×ブロー率で、濃縮水ブローが消費した燃料量を算出します

(6)((4)+(5))×燃料単価で、単位蒸気量を発生させるために必要な
   燃料費を算出します

(7)(2)+(6)=蒸気単価となります

  →[蒸気単価]
    =(給水費用+水処理費用+薬剤費用)÷(1-ブロー率)
      +
     (蒸気全熱-給水顕熱)÷燃料発熱量×ボイラー効率×燃料単価
      +
     (飽和水顕熱-給水顕熱)÷燃料発熱量×ボイラー効率×燃料単価
      ×ブロー率


このようにして、大まかな蒸気単価を求めることができます。

※PC用技術計算ツールを使って蒸気単価の計算を行うことも可能です
http://www.tlv.com/ja/steam_table/eng_calc.php
(会員専用・無料)


------>>ホームページでは画像を用いて分かりやすく説明しています
http://www.tlv.com/ja/steam_story/1401steam_unit_price.html


☆今月の蒸気のお話はいかがでしたか?

 参考になった/ならなかった、今後こんな内容を取り上げて欲しいなど、
 皆様のご感想をお待ちしております!
https://www.tlv.com/ja/enquete/enquete_form.php?id=S001&ss_topic=100


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【出展案内】ENEX2014、新機能性材料展2014出展のご案内
□  ~ いよいよ1月29日(水)より開催されます ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日のメルマガ号外でもご案内しましたが、TLVは1月29日~1月31日に東京
ビッグサイトで同時開催される2つの展示会、ENEX2014、新機能性材料展2014
に出展します。

会場でお会いできることを楽しみにしております。


◇ ENEX2014 第38回 地球環境とエネルギーの調和展
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆ 会 場: 東京ビッグサイト 東3ホール[TLVブース 3T-08]
 ◆ 期 間: 2014年1月29日(水)~1月31日(金)
 ◆ 時 間: 10:00~17:00
 ◆ 入場料: 無料

一般財団法人省エネルギーセンター主催のENEX2014「第38回地球環境とエネル
ギーの調和展」は省エネ・節電効果の高い製品、機器、システムが集まる省エ
ネルギーの専門展示会です。

TLVブースでは“蒸気のことならTLV”をテーマに、エネルギーロスを低減し
省エネ・生産性向上を図る診断サービスや製品をご提案します。
診断サービスの体験デモができるほか、各種新製品の展示もございます。


---------------------------------------------------------------------
ENEX2014 TLV展示ブースの詳細はこちら
http://www.tlv.com/news/newsj/news2014_01_01.html
---------------------------------------------------------------------

---->ENEX2014公式サイトはこちら(事前来場登録)↓
http://www.low-cf.jp/



◇ 新機能性材料展2014 機能性マテリアルの総合展示会出展
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆ 会 場: 東京ビッグサイト 東6ホール
        [TLV・TTSブース No.6E-06]
 ◆ 期 間: 2014年1月29日(水)~1月31日(金)
 ◆ 時 間: 10:00~17:00
 ◆ 入場料: 3,000円(税込) ※ただし、招待状持参者は無料です

TLVとTTSは、高機能フィルム・シートを始めとする機能性材料を生み出す
主要な製造・加工技術の展示会、新機能性材料展2014(主催:株式会社加工
技術研究会)に出展します。

ブースでは、機能性フィルム、シートを製造するロール製造設備に不可欠な
高精度の平行度計測を可能にする「パラライン」、
動力伝達装置の芯出し(アライメント)作業の生産性、精度を高めるレーザー
式アライメントシステム「ロータラインiS」のデモ・展示を行います。


-------------------------------------------------------------------
新機能性材料展 2014 TLV・TTS展示ブースの詳細はこちら↓
http://www.tlv.com/news/newsj/news2014_01_02.html
-------------------------------------------------------------------

---->新機能性材料展2014公式サイト(事前来場登録)はこちら↓
http://www.kinousei.com/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ トピックス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆廃熱利用に関する補助金「次世代型熱利用設備導入緊急対策事業」の
 4次公募についてご案内しています。
http://www.tlv.com/ja/catalog/news98j.html#index01

☆採用情報ページの「TLVで働く人々」を改訂しました。
http://www.tlv.com/ja/job/recruit_interview_top.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ TLVサイト会員ページ・ダウンロードデータ更新情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TLVサイト会員ページで公開しているCADデータ(外観図)、取扱説明書の
更新情報をお知らせ致します。

☆取扱説明書(和文・英文)を修正しました
 C1CM/C1CM-EX/C1SM/C1SM-EX

※TLVサイト会員ページでは、CADデータ(外観図)・取扱説明書のダウン
 ロードができます。会員登録・ご利用は無料です。ログインはこちら↓
https://www.tlv.com/ja/download/login.php


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきありがとうございます。

今年の大河ドラマ「黒田官兵衛」はもうご覧になりましたか?

兵庫県は、ドラマの舞台となっている場所が多いこともあり、
官兵衛が生まれた姫路市を中心に大いに盛り上がっています。

イメージキャラクターは「かんべえくん」。市内各所にのぼりが立ったり、
大河ドラマ館や専門ショップがオープンしたりと、さすがに熱の入った姫路市
に対して、TLV本社のある加古川市も負けてはいません(?)。

官兵衛の妻、光姫が加古川市出身だったということもあり、
イメージキャラクター「てるひめちゃん」とともに、官兵衛と光姫ゆかりの
地の案内に力を入れています。

先日は「かんべえくん」と「てるひめちゃん」の時を超えた結婚お祝い式も
執り行われたとのことですから、ご本人たちも驚いていることでしょう。

加古川市は隣の姫路市ほどの知名度は無いものの、多くの史跡を持つ歴史的な
土地ですので、これを機に広く知られるようになれば嬉しいですね。


来月のメールマガジンは2月25日頃配信予定です。
どうぞお楽しみに♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆TLVのメールマガジンは『蒸気と省エネ』だけではありません!
『保全と検査メールマガジン』の概要・バックファイル・ご登録はこちら
http://www.tlv.com/ja/mail_magazine/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆リンク先をご覧いただけない環境の方には、同内容の資料をお送りして
おります。ご希望の資料を明記の上、ccc@tlv.comまでご連絡下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━