1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. 2016年のTLV蒸気と省エネメールマガジン
  4. 2016/03/29 Vol.151

TLV蒸気と省エネメールマガジン

2016/03/29 Vol.151

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ TLVメールマガジン Vol.151
■   ~ 蒸気を通して省エネ・環境を考える ~
■   2016年03月29日 株式会社テイエルブイ http://www.tlv.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もうすぐ4月。多くの会社で新年度がスタートします。
新年度、新しく配属される新入社員や新担当者の方の教育計画は
もう立てられましたか?

今月は新人の方の教育にも最適な、蒸気セミナーの新年度上半期日程を
ご案内します。新年度の教育・研修計画に是非ご活用ください。

連載記事では蒸気システムの最も基本となる、スチームトラップの解説記事
をお届けします。トラップが必要な理由を分かりやすくアニメーションで
説明していますので、新人の方にも是非このページをご紹介ください。


▼ INDEX ▼
===================================================================

■□【保存版】
  リピーター多数!2016年度上半期TLVセミナースケジュールのご案内
 ~ 蒸気セミナー・回転機の芯出しセミナーを千葉・兵庫で定期開催 ~

■□【連 載】
  もっと知りたい蒸気のお話
~ スチームトラップとは ~
 ↓トラップが必要な理由や、良いトラップの見分け方を説明しています

★ トピックス(4月21日和歌山で蒸気の出張セミナー開催)
★ TLVサイト会員ページ・ダウンロードデータ更新情報
★ 編集後記 (満開でした)

==================================================================


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【保存版】2016年度上半期TLVセミナースケジュールご案内
┃ ~ 蒸気セミナー・回転機の芯出しセミナーを千葉・兵庫で定期開催 ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TLVでは蒸気の省エネや、回転機の芯出しに関するセミナーを定期的に開催
しています。
http://www.tlv.com/ja/seminar/seminar.html

蒸気の省エネに関するセミナーは【スチーム・アカデミー・セミナー】、
回転機の芯出しに関するセミナーは【トレーニング・セミナー】として、

  TLV加古川本社会場   (兵庫県加古川市)
  TLV東京CESセンター会場 (千葉県市川市)

の2会場で開催しています。


■各コースの内容と2016年上半期スケジュール

◇ スチーム・アカデミー・セミナー【アカデミー・コース】~入門編
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :蒸気の基礎から蒸気の有効利用による省エネ、生産性向上のポイントまで
  改善事例をベースに実演を交えながら学べます。

  これから蒸気を学びたい方、設備の改善・企画をされている工務・設備・
  設計・製造部門のスタッフ・管理者の方など、幅広い方々にお勧めです。
  http://www.tlv.com/ja/seminar/s-a1-r.html

 ▽ スケジュール ※加古川・東京両会場で同日開催です。

  2016年 4月18日(月)~19日(火)
      5月16日(月)~17日(火)
      6月 6日(月)~ 7日(火)
      7月11日(月)~12日(火)
      9月12日(月)~13日(火)


◇ スチーム・アカデミー・セミナー【エンジニアリング・コース】~設計編
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :最適な蒸気システムや、高効率で安全な蒸気システム構築のための設計
  のポイント等が学べます。蒸気配管・ドレン回収配管設計、排熱回収
  メリット等、すぐに実務に使える計算手法の実習・演習も行います。

  蒸気プラントの基本設計や配管設計、制御システムの構築等を担当される
   設計・工務・エンジニアリング部門の方にお勧めです。
(アカデミー・コースに続いての受講がより効果的です)
  http://www.tlv.com/ja/seminar/s-a3-r.html

 ▽ スケジュール ※加古川・東京両会場で同日開催です。

  2016年 4月20日(水)
      6月 8日(水)


◇ トレーニング・セミナー【レーザー式軸芯出し】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :芯出しの基礎知識からレーザー式軸芯出し器を用いた診断・修正方法に
ついて、実習を中心に学べます。

   これから芯出しについて学びたい方、レーザー式軸芯出し器の導入検討中
  または導入済みの方にお勧めします。
  http://www.tlv.com/ja/seminar/s-b2-r.html

 ▽ スケジュール

  2016年 6月 9日(木) ※東京CESセンター会場
      9月14日(水) ※加古川本社会場


※各コースとも、お申込み期限は開催日の1週間前です。
 期限前であっても定員となり次第申込みを締め切らせていただきますので、
 お早めにお申込みください。


TLVホームページ上からは5か月先までのセミナーにお申込みが可能です。
以下URLの[セミナーのスケジュール]から、ご希望のコースと日程を選び
お申込みください。

その他プログラムなど詳細はホームページでご確認ください。


------>>セミナーにはこちらからお申込みください↓
http://www.tlv.com/ja/seminar/seminar.html#schedule

------>>セミナー参加者の声も掲載しています↓
http://www.tlv.com/ja/seminar/s-comment.html


☆セミナーの予習・復習にどうぞ☆
『蒸気検定』はこちら↓ 初級・中級・上級 あなたはどのレベル?
http://www.tlv.com/ja/kentei/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃(彡(彡)彡)【連載】もっと知りたい蒸気のお話
┃ (彡(彡) ~ スチームトラップとは ~
┗━(彡)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第128話━━

そもそもスチームトラップとは何なのでしょうか。

直訳すると、スチーム=蒸気、トラップ=罠です。
蒸気雰囲気の中からドレンだけを排出して、蒸気を極力漏らさないという用途
に用いられるため、このように呼ばれるようになったのでしょう。

JIS B 0100バルブ用語では「トラップ」は次のように定義されています。

「機器、配管などからドレンを自動的に排出する自力式のバルブの総称」

つまり、自動弁の一種ということになります。

蒸気配管や蒸気を使用する装置に、スチームトラップを設置しなければなら
ない理由とは何でしょうか。
そして「良いスチームトラップ」の見分け方とは?


・・・ 詳細は【Web】でご覧ください!↓↓↓
  (トラップ設置の目的や良いトラップの見分け方などを説明しています)
http://www.tlv.com/ja/steam_story/0801steamtrap_1.html


☆今月の蒸気のお話はいかがでしたか?

 今回の記事について、今の掲載方法でよい/メールにも全文を掲載して
 欲しい、参考になった/ならなかった、今後こんな内容を取り上げて
 欲しいなど、皆様のご感想をお待ちしております!
https://www.tlv.com/ja/enquete/enquete_form.php?id=S001&ss_topic=41

----------------------------------------------------------------------
こちらもオススメ!! ▼▼蒸気使用装置のバッチ時間を短縮▼▼

▽究極の装置用トラップ フリーフロートスチームトラップJXシリーズ
 http://www.tlv.com/ja/catalog/news126j.html
----------------------------------------------------------------------


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ トピックス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆4月21日(木)に和歌山で蒸気の入門&実践の出張セミナーを開催します。
 (会場:本州化学工業株式会社 和歌山工場様)
http://www.tlv.com/ja/seminar/s-s1-r1604wakayama.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ TLVサイト会員ページ・ダウンロードデータ更新情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TLVサイト会員ページで公開しているCADデータ(外観図)、取扱説明書の
更新情報をお知らせ致します。

☆取扱説明書(和文)を修正しました
 CP-V
 BV1/BV1L
 MBS33M

※TLVサイト会員ページでは、CADデータ(外観図)・取扱説明書のダウン
 ロードができます。会員登録・ご利用は無料です。ログインはこちら↓
https://www.tlv.com/ja/download/login.php


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきありがとうございます。

今年は3月に入っても寒い日が続いたり、急に暖かくなったりと、
気温が大きく変化しましたが、桜の開花は平年よりも早いようですね。
とはいえ、兵庫県加古川市にあるTLV本社の桜はまだ蕾。
開花まではまだ少しかかりそうです。

花見にはまだ行けていませんが、今年は梅見の機会に恵まれ、
2月に京都の北野天満宮、3月に兵庫県の綾部山梅林の2箇所で満開の梅を
見て来ました。

どちらもまさに見頃で、梅の甘い香りが漂う中、白やピンクの可憐な花を
見ながらいただく甘酒は格別!

次は是非花見に出かけて、梅に続いて桜の方も堪能して来たいと思います。


次回のメールマガジンは、通常よりも少し早い4月19日頃の予定です。
どうぞお楽しみに。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆TLVのメールマガジンは『蒸気と省エネ』だけではありません!
『保全と検査メールマガジン』の概要・バックファイル・ご登録はこちら
http://www.tlv.com/ja/mail_magazine/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━