1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. 2020年のTLV蒸気と省エネメールマガジン
  4. 2020/05/26 Vol.201

TLV蒸気と省エネメールマガジン

2020/05/26 Vol.201

2020年5月26日配信 Vol.201

TLVメールマガジン 蒸気のことならTLV



今月は、真空蒸気加熱システムの新モデルをご紹介します。

100℃以下でも蒸気で加熱することにより、温水よりも素早く高精度な加熱が可能な真空蒸気加熱システム バキュマイザーに、新しくVM3HPNが登場しました!
従来よりも対エロージョン・コロージョン性能が向上して錆びにくく、メンテナンスもしやすくなった新モデルの詳細は本文をご覧ください。

その他、創業70周年のご案内などをお送りします。
(創業70周年に合わせて会社紹介サイトをリニューアルしました)


 生産バッチ時間短縮・焦げ付き加熱ムラ解消に効果!
  真空蒸気加熱システムの新モデル VM3HPN登場

 
真空蒸気加熱システム VM3HPN

100℃以下であっても、蒸気で加熱(冷却)できることはご存知ですか?
 蒸気を熱源とすれば、温水よりも高精度で高効率な加熱(冷却)が可能です。
100℃以下の飽和蒸気を熱源として供給することにより、

「バッチ時間を短縮して生産性を上げたい」
「温水による加熱ムラをなんとかしたい」
「正圧蒸気による焦げ付きをなくしたい」


これらの悩みを解決するのが、真空蒸気加熱システム
VACUUMIZER(バキュマイザー)。

発売以来20年以上にわたって、多くのお客様にご使用いただいているバキュマイザーは、度々モデルチェンジをしながら、その性能を向上させてきました。
そして今回、バキュマイザーのラインアップの中でも主力商品であるVM3HPが、お客様の様々なご要望を反映して、より使いやすく、より耐久性を向上させたVM3HPNに生まれ変わりました。

新モデル VM3HPNでは次の点を改善しています。

・飽和蒸気供給の核となる減温注水を確実に行うため、
 ストレーナーの自動ブロー機構を標準搭載

・蒸気、蒸気凝縮ドレン系接液部をすべてステンレス化し、
 対エロージョンおよび対コロージョン性能を向上

・カバーおよびフレームをステンレス化し、
 屋外や汚れやすい現場での錆、劣化のリスク低減

・蒸気圧力、エア供給圧力などの計器類がカバーを外さずに点検小窓から確認でき、
 日常点検の効率アップ

既に真空蒸気加熱システムを使用されているお客様の更新や増設に。
また、釜の更新や新増設の計画があれば、熱源を蒸気に変更して高精度で高効率な加熱システムに切り替えるチャンスです。

使いやすくなった真空蒸気加熱システムを是非ご検討ください。
 
詳細はこちら >


◆ 真空蒸気加熱システムの導入事例

実際に70~90℃加熱を蒸気に切り替えて、合成工程のバッチ時間を半分に短縮された日本化薬株式会社様のインタビュー動画を掲載した導入事例も公開中です。
 
お客様事例はこちら >


 おかげさまで創業70周年を迎えます!
 
TLV70周年   テイエルブイは今年、創業70周年を迎えます。

1950年5月18日の創業以来、社名の由来ともなった「トラブル・レス・バルブ」の理念は「品質至上主義」へと進化。「独自性の追求」と共に当社の基本方針として、これまでの発展を支えてきました。

創業の地、兵庫県加古川市の本社工場と国内11の営業所、海外12ヶ国の現地法人、50ヶ国以上の代理店網で、今後も引き続きお客様の蒸気に関するあらゆる課題を解決し、蒸気システムの最適化及び安全・安定操業に貢献できるよう努めてまいります。
 


 新人向け、蒸気のオンライン教育に!
 TLVサイト会員【登録無料】

 
TLVサイト会員
 
  TLVサイト会員(登録無料)にご登録いただくと、以下のコンテンツがご利用いただけます。
  • 100以上の記事から蒸気の基本が学べる、もっと知りたい蒸気のお話
  • 50以上の技術計算ができる、技術計算ツール
  • 取扱説明書
  • CAD外観図
  • 個人情報の入力不要な簡単お問合せフォーム
  • メールマガジン、など

オンライン教育にもご利用いただけますので、新人教育に、ご自身の知識の整理に是非広くご活用ください。
 
 


 TLVサイト会員・ダウンロードデータ更新情報

TLVサイト会員ページで公開しているCADデータ(外観図)、取扱説明書の
更新情報をお知らせ致します。
 

  GP5C
  GT5C
  DR8

   取扱説明書(和文)を修正

  CV-COS
  TATSU2
  A-COS-10

   取扱説明書(和文・英文)を修正
 

※TLVサイト会員ページでは、CADデータ(外観図)・取扱説明書のダウン
 ロードができます。会員登録・ご利用は無料です。ログインはこち