1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. 2018年のTLV・TTS保全と検査メールマガジン
  4. 2018/07/18 Vol.48

TLV・TTS保全と検査メールマガジン

2018/07/18 Vol.48

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□  TLV・TTSメールマガジン Vol.48
□ ~ 保全と検査に革新を ~ 2018年07月18日
株式会社テイエルブイ http://www.tlv.com/ 
有限会社ティティエス http://www.tts-inspection.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

保全や検査のコツを1分で学ぶショート・メルマガをお送りします。

「購入したばかりのポンプが数か月で故障してしまった」

という経験をされたことはありませんか?
ベアリングやメカニカルシールが破損したり、振動や異音があるなど
状況は様々ですが、これらには共通する原因が考えられます。

その原因とは?そして、それを防ぐためには何をしたら良いでしょうか?

以下のページでは、新品のポンプがすぐに壊れてしまう原因とその対策方法を
アニメーションを用いながら分かりやすくご説明しています。
https://www.tts-inspection.com/ja/learn-maintenance/1807maintenance_33j/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【芯出しのコツ】ポンプ据え付け時の芯出し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客様から、購入したポンプが数か月で故障してしまうというお話をよく
お聞きします。故障の状況は様々ですが、なぜこのような現象が起きてしまう
のでしょうか。

ポンプに限らず回転機の不具合の原因は、芯出し不良が約6割を占めるという
データがあります。これが示す通り、短期間でポンプが故障した場合は、
まず芯ずれを疑います。

しかしここで「なぜ新品のポンプなのに芯ずれを疑うのか?」という疑問も
生じます。

ポンプメーカーから納入されたポンプは芯出し完了済み、という認識の方が
おられます。確かに、メーカーの組立時にはある程度の芯出しはしますが、
以下のような様々な要因から、多くの場合芯ずれが発生します。

 - 運送中の振動や、出荷・設置時の作業などによる芯ずれの発生
 - 配管設置後の配管応力による芯ずれの発生
 - ポンプベース、基礎の精度が影響した芯ずれの発生

このように、新品のポンプであってもまずは芯出しの精度を疑い、
据え付け時にはポンプの軸芯の状態を正確に測定することが重要です。


------>>新品のポンプに芯ずれが発生する原因と対策を、アニメーションを
     用いて分かりやすく解説!「ポンプ据え付け時の芯出し」はこちら
https://www.tts-inspection.com/ja/learn-maintenance/1807maintenance_33j/


【PR】画面に従って作業するだけ!誰でも素早く簡単に高精度な芯出し可能
    最新のタッチパネル式レーザー軸芯出し器 ロータラインタッチ
https://www.tlv.com/ja/products/070000/070100/p070101-rotalign-touch/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━