製品概要 | 蒸気のことならテイエルブイ
  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. スチームトラップ・バルブ管理
  4. ポケット型チェッカー
  5. 製品概要

メンテナンス機器

ポケット型チェッカー

PT1(PocketTrapMan)

診断結果を自動判定

スチームトラップの作動状態や気体配管に取り付けられたバルブの内部漏れの有無を、自動で簡易判定します。閉弁の確認にも有効です。

スチームトラップ作動診断
Good 表面温度も十分にあり、超音波の検出もほとんどなく、正常と認められる。
Caution 詰り状態ではないが、正常か漏れかの判断がつきにくく、今後の注意が必要と判断される。
Leaking 強い超音波が検出され、漏れている可能性が高い。
Blocked 測定表面温度が40℃未満で、詰りの可能性が高い。
バルブ内部リーク診断
Good 超音波の検出が認められず、バルブの漏れは発生していない可能性が高い。
Caution 正常と漏れの判断がつきにくく、今後の注意が必要と判断される。
Leaking 強い超音波がバルブ本体で発生し、漏れている可能性が高い。
*:Blockedはスチームトラップ作動診断の時のみ判定します。

軸受部の磨耗系故障診断

軸受に傷が発生したり、潤滑不良状態に陥ると発生する衝撃波(ショックパルス)を計測する事によって、劣化状況を把握することができます。日々の傾向管理のためのデータ収集にお使いください。

軸受部の摩擦系故障診断

「ポケット型チェッカー」に関連する情報

製品関連情報