1. ホーム
  2. 製品情報
  3. スチームトラップ
  4. クリーンスチームトラップ
  5. 選定のポイント

流体制御機器

クリーンスチームトラップ

SS5-P

トラップの選定に必要な項目

選定にあたっては、下記の項目の確認が必要です
  • 1) 使用目的の確認

    クリーンスチームトラップ(ドレンを残留させない。内外面の表面仕上げ処理をしたオールステンレス製)を求める用途

  • 2) 使用条件の確認

    トラップ前後の圧力関係、温度、ドレン量等

    • *トラップ出口側圧力は、下記の使用条件であれば使用可能です。
      SS5-P型…トラップ入口側圧力の99%以下
      LV6シリーズ…トラップ入口側圧力の90%以下
  • 3) トラップの呼径、接続方法、要求材質等、特にクリーンスチームトラップに求められる表面(内外面)仕上げの度合いやへルール継手の種類など

以上の項目から各ステップにて適正型式を選定してください。

クリーンスチームトラップの選定ステップ

<ステップ 1> 型式の絞り込み
  • 使用する用途、使用条件から、下記の選定表より該当する型式の製品仕様書(PDF)に進んでください。
(1)
用途
(2)
本体
標準
材質
(3)
使用
圧力
MPaG
(4)
作動形態
(5)
最大
排出
流量
kg/h
(6)
内面
処理
(7)
外面
処理
(8)
X-エレメント
形状
型式
PDF
最高
使用
温度
医薬品、化学、食品、飼料等のバイオ関連分野の装置、主管等 ステンレス鋼 ~0.6 連続
排出
530 0.8μmRa
バフ研磨
ロスト
ワックス
電解研磨
- SS5-P 165
間欠・
連続排出
770 研磨なし 研磨なし 標準 LV6-CE
0.8μmRa
研磨なし
1.2μmRa
研磨なし
フリードレン LV6-SF
0.8μmRa
バフ研磨
のみ
1.2μmRa
バフ研磨
のみ
フリードレン
(電解研磨)
LV6-P

※以下は該当する型式の製品仕様書(PDF)で確認し、適正型式を選定してください。

<ステップ 2> 流量の確認
  • 用途の圧力条件により、流量安全率を考慮し、要求する流量が確保できているかどうか確認してください。
    指定なき場合の流量安全率は、SS5-P型…1.5以上、LV6シリーズ…2以上を確保ください。
<ステップ 3> 表面仕上げの確認
  • クリーンスチームトラップ内外面の表面仕上げは型式によって異なります。ご希望の表面仕上げが施されているかどうか確認してください。
    内面の電解研磨仕上げはオプションです。型式も専用型式(SS5-EP/LV6-EP)になります。
<ステップ 4> 呼径、接続仕様等の確認
  • 選定した型式の呼径、接続仕様などが希望のものかを確認してください。
    特に、接続部のへルール継手には規格が数種類存在しますのでご注意ください。標準/オプション以外の接続仕様をご希望の場合はご相談ください。

「クリーンスチームトラップ」に関連する情報

製品関連情報