1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 周辺機器
  4. フラッシュタンク

流体制御機器

フラッシュタンク

フラッシュ蒸気を低圧蒸気で再利用

無駄に捨てられる高圧ドレンを再蒸発させて、低圧蒸気として再利用します。また安全弁や圧力計、製作に必要な検査一式がセットされています。

使用圧力範囲 0.00MPaG ~ 1.00MPaG
使用温度範囲 0℃ ~ 184℃

特長

ドレン量・フラッシュ蒸気量にあわせて4種類を標準ラインアップ
安全弁や圧力計、製作検査一式など全てセットされています
  • フラッシュタンクは型式、使用条件によっては、第1種圧力容器、または小型圧力容器になります。詳細はお問合せください。

用途

ドレン回収の際の低圧フラッシュ蒸気の発生と利用

フラッシュタンクの用途…廃蒸気の有効利用

「フラッシュタンク」に関連する情報

製品関連情報