第41回 プラントメンテナンスショー

会場のレポート

TLV/TTSのブースに多数のご来場をいただき、ありがとうございました

工場設備の維持管理・保全技術をテーマとする国内唯一の展示会、第41回プラントメンテナンスショーが、2017年7月19日(水)~7月21日(金)に東京ビッグサイトで開催されました。主催者である一般社団法人 日本能率協会の発表では、メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2017の総来場者数は昨年を上回る38,463人に上り、展示会場には昨年に続いてモニタリングやIoTに関わる展示が多く見られました。

TLV・TTSブースにも多数のご来場をいただきありがとうございました。
ブース内で開催したレーザー芯出し、腐食検査、ガスリーク検査、ロール設備の平行度測定に関するセミナーが大変好評で、短時間ながら最新の診断技術の概要をじっくりとお伝えすることができました。

セミナーにご参加いただいた方々は、メモを取りながら熱心に聞き入っておられ、セミナー終了後には多くのお客様から具体的なご質問やお悩みごとのご相談をいただきました。

TLV/TTSのブースをご覧(画像をクリック)ください





第41回プラントメンテナンスショーのTLV/TTSブースのご案内はコチラ

PAGE TOP