温調トラップ LEX3N-TZ | 蒸気のことならテイエルブイ
  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 作動アニメーション
  4. 【スチームトラップ】温調トラップ LEX3N-TZ

スチームトラップ

温調トラップ LEX3N-TZ

始動時には低温のためバイメタルが収縮し、スプリングの力で弁を開き、蒸気通気始めの空気やドレンをすばやく排出します。

ドレン温度が上昇してくると弁が弁口を絞り、ドレンの流量は減少し始めます。

更にドレン温度が上昇し、設定温度に達すると弁は弁口を閉じ、ドレンの排出は止まります(通常は弁口は全開することなく、閉と微開を繰り返す作動になります。

ドレン温度が設定温度以下に低下すると、バイメタルは収縮しスプリングの力で弁を開きドレンを排出します。