1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 減圧弁
  4. 蒸気用小型減圧弁

流体制御機器

蒸気用小型減圧弁

少流量の蒸気用小型減圧弁

セパレーターとトラップを内蔵しない蒸気用減圧弁です。主要部品はステンレス製で、セパレーター内蔵タイプと共通部品を使用しています。

使用圧力範囲 0.03MPaG ~ 1.60MPaG
使用温度範囲 0℃ ~ 220℃

特長

使い易い

小型で軽量です。
調節ネジもハンドルタイプで圧力調整が容易に出来ます。

被加熱物の品質向上
  • 安定した圧力の蒸気を供給
    装置の蒸気流量(負荷)が変動しても、減圧弁の一次側の圧力が変動しても、衝撃吸収式球状(SAS)ピストンが蒸気圧力を安定させ、加熱源としての蒸気温度が安定します。
長寿命

制御機能として重要な箇所にとって錆は大敵です。
要部部品はステンレスで、錆を防止します。
ストレーナーを内蔵し配管からの錆の流入を防ぎます。

用途

小型プロセスに最適です。

  • プレス
  • 熱交換器
  • 二重釜
  • 暖房 など

安定した二次側圧力を維持(衝撃吸収式球状ピストンを内蔵)

蒸気噴流の影響を受けにくい衝撃吸収式球状ピストンを採用し、圧力の制御精度を向上させました。

衝撃吸収式球状ピストン(安定した二次側圧力を維持)

「蒸気用小型減圧弁」に関連する情報

製品関連情報