1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 減圧弁
  4. 直動式減圧弁

流体制御機器

直動式減圧弁

小型軽量な直動式減圧弁

オールステンレス製で小型軽量な減圧弁です。装置への組み込みにも適しています。

使用圧力範囲 0.01MPaG ~ 1.60MPaG
使用温度範囲 0℃ ~ 220℃

補修用部品はこちら

特長

直動式減圧弁
  • 直動式減圧弁はパイロット式とは異なり、二次側圧力が直接主弁に連結したベローズに働き、調整バネとのバランスで圧力を制御します。
  • 二次側圧力は流量変化の影響を受けやすいため、制御性はパイロット式より劣るものの、小型化が可能で、流量の安定した小型装置に最適です。ただし、流量変化のない用途では、パイロット式に近い制御性を発揮します。
  • DR20は蒸気・空気の両方に使用できます。
  • A-DR20は締切昇圧を防止するソフトシート(フッ素ゴム)を採用し、空気専用です。
  • 最大減圧比30:1を実現しています。
本体・要部ステンレス製でコンパクト
  • 本体、要部はステンレス製で、小型軽量の省スペースタイプ。錆を嫌う食品用途やクリーニング機器に最適です。

用途

  • 小型熱交換器・小型の蒸気プロセスや空気プロセス

「直動式減圧弁」に関連する情報

製品関連情報