真空蒸気用制御弁(セパレーター・トラップ内蔵) | 蒸気のことならテイエルブイ
  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 自動制御弁・調節計
  4. 真空蒸気用制御弁(セパレーター・トラップ内蔵)

流体制御機器

真空蒸気用制御弁(セパレーター・トラップ内蔵)

MC-VCOS

減圧弁をベースにした真空蒸気用高精度制御弁
(セパレーター・トラップ内蔵)

減圧弁をベースに独自のアルゴリズムを採用した真空域用の蒸気専用高精度制御弁です。減圧弁とセパレーター・トラップが一体化されています。ドレンを強制分離し二次側へは乾き度の高い蒸気が供給できます。また減圧弁に大敵なドレンを分離除去するため、経年的な性能低下抑えられています。

特長

瞬時に設定圧力の蒸気を供給

圧力設定値の変更時、オーバーシュートやアンダーシュートをほとんど伴わず、しかも極めて短時間で新しい目標設定値へ移行します。PID制御のようなフィードバック制御では実現が不可能な、速応性とオーバーシュートなし/アンダーシュートなしを両立しています。
これは、サーボモーター使用のアクチュエーターと独自のアルゴリズムによるアクティブ制御および減圧弁本来の瞬発力が相まって成し得る動きです。

卓越した安定性

ボイラーの状態や周辺装置の運転状態の変化などで起こる一次圧力(元圧)変動や、装置側(蒸気消費側)の負荷変動による蒸気流量変化の影響をほとんど受けずに設定圧力を維持し続けます。これは、パイロット式減圧弁をベースとしているため、圧力の変動は瞬時に反応して機械的に吸収(自己圧力調整機能(減圧弁))してしまうからです。
もちろん更に大きな変動が起きた場合はアクチュエーターによる修正が行われます。 ドレン分離効率98%の高性能旋回式(SCE)セパレーターを内蔵し、ドレンを強制分離します。
分離されたドレンは、内蔵フリーフロートトラップから速やかに排除されます。蒸気の質が向上することで熱伝導率も向上します。

用途

100℃以下の蒸気を供給するあらゆる蒸気加熱装置にご使用出来ます。

  • 濃縮釜
  • 反応釜
  • 熱交換器
  • プレス機
  • ドライヤー など

仕様(取扱説明書)

  • ※取扱説明書のダウンロードはTLVサイト会員様のみご利用頂けます「無料会員登録」はこちら。
  • ※取扱説明書等資料は同製品型式での最新版を掲載しています。
型式 外観写真 接続 本体材質 適用流体 最高
使用圧力
PMO
[MPaG]
最高
使用温度
TMO
[℃]
一次
側圧力
[MPaG]
調整
圧力範囲
[MPaG]
最大
流量
[kg/h]
製品
仕様書
※取扱
説明書
MC-VCOS フランジ ねずみ鋳鉄
(FC250)
真空蒸気 0.2 150 0.1~0.2 -0.08~0.08 15~3000 製品仕様書 取扱説明書

「真空蒸気用制御弁(セパレーター・トラップ内蔵)」に関連する情報

製品関連情報