1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 大容量バキュームブレーカー
  4. 大容量バキュームブレーカー

流体制御機器

大容量バキュームブレーカー

小型で大吸気量を実現!!
送水ラインやタンク等の設備破損を防止します。

小型で大吸気量を実現した真空破壊弁です。
ポンプ停止に伴い、送水ラインに真空が発生すると、管内に多量のエアを一気に流入させ配管設備の破損を防止します。
海水用には、耐食性に富む二相系ステンレスを採用しました。

使用圧力範囲 0.01MPaG ~ 1.00MPaG
使用温度範囲 0℃ ~ 90℃

特長

  • 小型で大吸気量(ΔP 0.03MPaで、約2000Nm3/h)を実現
  • フリーフロートとスプリングディスク式チャッキ弁を採用したシンプル構造で故障が少なく、長寿命
  • 研磨フロートとゴム弁座、センターバー方式とコイルバネで支えられたディスク弁(シール部ゴム焼付加工)が、それぞれ高いシール性を実現
  • 送水始めの初期エアを急速排気(※)
  • 海水用には耐食性に富み、コストパフォーマンスに優れた二相系ステンレス鋳鋼を採用

    ※一旦閉弁するとその後エアが流入しても開弁せず、排気しません。運転中にエアが流入する場合は自動排気弁と併用してください。

用途

  • 送水ポンプ停止時など多量のエアを吸入し真空破壊を必要とする用途に
    • プラント内高所冷却水配管
  • 海水など耐食性が求められる用途に(二相系ステンレス鋳鋼製)
    • 沿岸からの海水送水ライン

製品関連情報