レーザー平面度計測器(広範囲の平面度・レベル計測) | 蒸気のことならテイエルブイ
  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 様々な用途のレーザー計測
  4. レーザー平面度計測器

メンテナンス機器

レーザー平面度計測器

LEVALIGN EXPERTⅡ(レバライン エキスパート2)

広範囲の平面度(平坦度)・レベルを
自動回転レーザーが高精度に診断

直進性の高いレーザーと自動回転ヘッド(レーザー発射器)、センサー(レーザー検出器)が、広範囲な平面の平坦度とレベルをスピーディーかつ高精度に測定します。

この製品を使用したTTSの診断サービスのご案内はこちら

特長

  • 直進性の高いレーザーと回転ヘッド(100m (Ø200m))が機械基礎、傾斜した平面、定盤などあらゆる形状面の平面度(平坦度)、レベルを測定
  • 自動回転レーザーにより1人で計測可能
  • 可視レーザー光線による簡単なセットアップ
  • レーザー発射器の水平出しも自動化し、水平・垂直方向ともに自動設定
  • 測定範囲が70mmに拡大されたため、段差のある測定面でも高さ調整不要(スタンダード)
  • 測定結果を数値と2D、3Dカラーでレポート(※)
  • 修正時の修正状況をオンラインモニタリング可能(※)
  • Bluetooth通信によりケーブル不要(※)
    ※:PCソフト(ジオセンター)付きの機種のみ

用途

  • 機械の基礎やソールプレートの平面度(平坦度)、熱交換器のフランジ計測
  • タービンなどの機械設備ケーシングの上半面と下半面のあわせ面計測
  • 風車タワーのフランジや船など大型建造物の計測
使用例
設備 課題 業種
デッキクレーン
ポスト
デッキクレーンポスト ベースの平面度測定の精度を上げたい。 造船

これはほんの一例です。これ以外にも以下では多くの使用例をご紹介しています。

その他の使用例はこちら

仕様(取扱説明書)

  • ※取扱説明書のダウンロードはTLVサイト会員様のみご利用いただけます「無料会員登録」はこちら。
  • ※取扱説明書など資料は同製品型式での最新版を掲載しています。
型式
名称
外観写真 概要 製品
仕様書
※取扱
説明書
カタログ
LEVALIGN
EXPERTⅡ
(レバライン
エキスパート2)
スタンダード タービンなどの機械設備ケーシングの上半面と下半面のあわせ面計測に適した平面度計測器。
広範囲かつ大きな面に適したシステム。
  • レーザーレベル調整:自動(水平・垂直)
  • レーザー回転:自動
  • 測定範囲:半径100m
製品仕様書 お問い合わせ カタログ
PCソフト付き(※)
センサライン7センサー+PCソフト付き
  • : PC ソフトウェア(ジオセンター)のみの提供となります。PC は貴社にてご用意ください。

6分で分かるレーザー平面度計測器!  LEVALIGN EXPERTⅡ 簡単操作ガイド

レーザー平面度計測器 LEVALIGN EXPERTⅡの基本操作を動画で解説しています。
再生ボタンをクリックし、フォームに必要事項をご記入いただくと、動画視聴用のリンクをメールアドレス宛てにお送りします。

 

製品関連情報