1. ホーム
  2. 製品情報
  3. エア・ドレン・ガストラップ
  4. 高粘度ドレン用エアトラップ

流体制御機器

高粘度ドレン用エアトラップ

圧縮空気配管の油混じりの高粘度ドレンを排除

空気圧縮機の作動油が輸送流体である空気と共に配管内に飛散し、結露水に混じってトラップに流入することから、トラップが詰まるトラブルが多発します。
TATSU2は大きな弁口(φ16mm)と独自のセルフクリーニングの間欠作動で発生したドレンを自動的に排除し、機器や製品への損害を未然に防ぎます。

使用圧力範囲 0.20MPaG ~ 1.00MPaG
使用温度範囲 0℃ ~ 80℃

特長

空気使用設備の安定した運転
多量のドレンを排出

大きな弁口(φ16mm)を持ち、独自のセルフクリーニングの間欠作動で、高粘度ドレンやスケールの混じったドレンも排除します。また、多量(最大7.4t/h)ドレンも難なく排除します。

TATSU2は大きな弁口(φ16mm)を持ち、高粘度ドレンやスケールの混じったドレンも排除します。また、多量(最大7.4t/h)ドレンも難なく排除します

用途

  • 油・錆・スケールの混入するエア配管・レシーバータンクなどからの高粘度ドレン排除

「高粘度ドレン用エアトラップ」に関連する情報

製品関連情報