1. ホーム
  2. 製品情報
  3. スチームトラップ
  4. 蒸気輸送配管用フリーフロート・スチームトラップ

流体制御機器

蒸気輸送配管用フリーフロート・スチームトラップ

極少ドレンでも蒸気を漏らさない
省エネ型トラップ

蒸気輸送配管用途の特長として、発生するドレン量が少ない、運転時間が長い、屋外設置も多いなどが挙げられます。そのためスチームトラップには、ドレン排出作動時の蒸気ロスが少なく、長期間安定して性能を維持できることが求められます。SSTシリーズはこれを考慮し、蒸気輸送配管用途に最適な設計がなされたスチームトラップシリーズです。

使用圧力範囲 0.01MPaG ~ 4.60MPaG
使用温度範囲 0℃ ~ 425℃

補修用部品はこちら

特長

省エネルギー

フリーフロート構造です。弁口は常に水封され、弁口からの蒸気の逃げはありません。また、過熱蒸気配管など流入してくるドレンが少ない場合でも、フロート3点支持により、弁口はフロートに密接しており、蒸気の逃げを許しません。

立上げ時のトラブル防止

立上げ時に流入してくる低温エアーを自動ブローオフ機構が弁口を全開にして排気します。初期エアーによる詰まりの問題を防止します。

長寿命

フロートが高精度な真球なので、回転してあらゆる面でシールするので長寿命です。

用途

  • 省エネルギー・耐久性を求める蒸気輸送配管
  • トレースなど
  • 高温高圧の蒸気輸送配管(SH5VL)

SST・フリーフロート・フロート3点支持機構

SST(Super Steam Tracer)

蒸気輸送配管用フリーフロート・スチームトラップはすべて3点支持機構が組み込まれ、特にドレン量が少ない用途に開発されています。蒸気輸送配管用のみならず、ドレン量の少ない用途の一つであるトレースラインにも有効で、これらのシリーズは別名SST(Super Steam Tracer)シリーズとも名付けられています。一部の装置(高温高圧)用フリーフロート・スチームトラップ(JHシリーズ)にもSSTのコンセプトが採用され、蒸気輸送配管用に設計されています。
さらにSSTの設計は、トラップ内蔵の減圧弁やセパレーターにも採用されています。

フリーフロート

フリーフロートは、レバーやヒンジなどがつかないフロートが浮力を利用し、流入してくるドレンの量に合わせてフロートと弁口との距離が変わって弁口が大きく開いたり閉じたりする、フロートそのものが弁の役割を果たす機構です。

真球度4/1000の真球に近い中空の球体に研磨されたフリーフロートそのものが弁であるため、フロート表面のどこでもシールができます。そのため、高い信頼性と耐久性を備えています。また、フロートの浮力を利用していることから、スチームトラップ内のドレンの水位は弁口よりも少し上部にあり、弁口は常にウォーターシール(水封)され、蒸気の漏洩を許しません。

フリーフロート

フロート3点支持機構

フロートの着座をより安定させ、シール性を高める為の機構です。3次元的に計算し、フロートは完全に弁口を塞ぐことができるガイド上の2箇所、そして弁口の計3点でフロートを支持します。よってドレンが極めて少なくウォーターシールを見込めない場所でも、蒸気(又は空気・ガス)を漏洩しません。

フロート3点支持機構

蒸気ロス / 経年劣化の比較(SS1NL/SS1NH/SS1VL/SS1VHと一般的なディスク式トラップ)

高精度研磨フロートとのコンビネーションが高いシール性と長寿命を実現します。

蒸気ロスの比較

経年劣化の比較

ステンレスを本体に採用

SSTシリーズ(SH5VLを除く)の本体、弁座は、錆びに強く、耐食性に富むステンレス材を使用しており、長寿命で初期の高い性能を長期間維持できます。

バイメタル自動ブローオフ機構を内蔵

自動ブローオフ機構 / 立ち上り時間を短縮

初期立ち上り時は低温のため、内蔵のバイメタルはフロートを持ち上げるか、エアベント座から離れるかにより、強制的に開弁させ、初期空気と低温ドレンを速やかに自動排除して立ち上り時間を短縮します。
(JH-Pシリーズは自動ブローオフ機構を内蔵していませんが、長期間連続運転でエアの混入がほとんどない蒸気輸送配管に適しています。)

自動ブローオフ機構

円盤バイメタル

排気能力(SS1NL/SS1NH/SS1VL/SS1VH)

省スペースの縦配管にも対応

縦配管・横配管用をラインアップ

SS1/SS3/SS5の各シリーズでは垂直配管取り付けタイプと水平配管取り付けタイプの2種類を用意しています。

※SH5VLは垂直配管用のみ

ユニバーサルフランジを採用(FS3/FS5のみ)

2本のボルトの着脱だけで誰でも簡単に少ない費用で、トラップの交換が可能になりました。さらに横配管でも縦配管でも使用できます。

「蒸気輸送配管用フリーフロート・スチームトラップ」に関連する情報

製品関連情報