蒸気漏れとフラッシュ蒸気の見分け方 | 蒸気のことならテイエルブイ
  1. ホーム
  2. 蒸気のお役立ち情報
  3. もっと知りたい蒸気のお話
  4. 【蒸気の基本】蒸気漏れとフラッシュ蒸気の見分け方

蒸気の基本

蒸気漏れとフラッシュ蒸気の見分け方

湯気や白煙だけを見ても区別は困難です

スチームトラップから排出されるドレンは、多くの場合フラッシュ蒸気を発生させます。フラッシュ蒸気は排出後のドレンから発生しているので、スチームトラップから蒸気が漏れているわけではありません。その一方で、蒸気漏れ故障を起こしているスチームトラップからは生蒸気が排出されます。

どちらも「白煙が上がっている」と言われる状態ですが、一方は正常で一方は故障・・・厄介なことに、白煙だけを見ていてもどちらが蒸気漏れであるか判断がつきません。どちらも同じ蒸気であり、蒸気自体には違いがないからです。

とは言え、
「白煙が多い場合は異常なのでは?」
「連続的に白煙が出ている場合は異常なのでは?」
と考える方がおられるかもしれません。

これもそうとは限らないのです。フラッシュ蒸気はスチームトラップのタイプ、ドレン量や蒸気圧力でずいぶんと見え方が異なります。実際にスチームトラップが作動しているところを撮影した動画で確認してみましょう。

ドレン流量や蒸気圧力で見た目が変わります

まず、正常なスチームトラップから排出されるドレンのフラッシュ蒸気の見え方を動画で確認してみましょう。

同じスチームトラップでも蒸気圧力の違いで、見た目はかなり違います。

スチームトラップの種類が異なると同じ蒸気圧力でも見た目はかなり違います。

このように、正常な作動を行っているスチームトラップの出口側では、白煙が多い場合も少ない場合もあることがお分かりいただけるでしょうか。

蒸気漏れとフラッシュ蒸気の比較

では、次に蒸気漏れを起こしているスチームトラップと正常に作動しているスチームトラップのドレン排出状況を比べてみましょう。フラッシュ蒸気と蒸気漏れの判別は可能なのでしょうか。

続きを読むには会員登録(無料)が必要です。